太りにくい!炭水化物

こんにちは

パーソナルジムRAYの東です。

今日は『太りにくい炭水化物』のご紹介です。


https://www.instagram.com/p/CXQttlMBCMM/?utm_source=ig_web_copy_link



まず最初に炭水化物とは、『糖質』と『食物繊維』がくっついた物を言います。

食物繊維の割合が多い炭水化物がより太りにくくなります。


・玄米

玄米は白米に比べてGI値低いです。GI値が低い炭水化物は、食後の血糖値の上昇が緩やかになります。

インスリンの分泌量が少なくて済むのでエネルギーが余りにくく太りにくいです。



・そば

お蕎麦は麺類の中で一番GI値が低い炭水化物になります。

ビタミンB1、B2が多く含まれているので血流も良くなりダイエット向きになります。




・全粒粉パスタ

普通のパスタに比べてGI値が低く食物繊維が豊富に含まれています。

色が茶色いものほど全粒粉の割合が多いです。

普通のパスタに比べてすこり味が落ちるのと値段も高くなりますが、健康やダイエットを考えるとぜひ食べるようにして欲しいです。




・全粒粉パン

白い小麦粉のパンに比べてGI値が凄く低くなっているのでダイエット向きです。

スーパーなどで売っている『全粒粉入り』と書いてあるパンは白い小麦粉の割合が多いものが多いので、全粒粉を買ってご自身で作るのが一番、体に良いです。

長い期間ダイエットの事を思うとホームベーカリーがあると便利です。



・さつまいも

さつまいもは炭水化物の中では元々GI値が低いですが、焼き芋や温めた状態になるとGI値が上がってしまいます。

焼いたり、蒸したりした後にしばらく冷ませるか、冷蔵庫で冷やした後に食べるとGI値が低くなり太りにくくなります。




おすすめの炭水化物5選でした。

美味しい炭水化物は太りやすいことが多いです。

今日ご紹介したものは味は美味しくないものもあるかもしれませんが自分に合ったものを選んで長く継続して下さい。


※注意

太りにくい炭水化物ですが、太らない訳ではありませんので食べ過ぎは気をつけて下さい。


ダイエットをしていない人やスポーツ選手は吸収の早いGI値の高いものを摂る必要もあります。

---------------------------------


パーソナルジムRAY

トレーナー 東の自己紹介


https://www.instagram.com/p/CVNOCiXJ3_v/?utm_source=ig_web_copy_link


必ず行なって欲しいストレッチ!!


筋膜リリース 上半身

https://www.instagram.com/p/CV5K00cpU90/?utm_source=ig_web_copy_link



筋膜リリース 下半身

https://www.instagram.com/p/CV-WESzphZp/?utm_source=ig_web_copy_link


ストレッチポール 肩甲骨ストレッチ

https://www.instagram.com/p/CVxgKYBJvYK/?utm_source=ig_web_copy_link


ストレッチポール 股関節

https://www.instagram.com/p/CV2oIgyp49c/?utm_source=ig_web_copy_link


股関節ストレッチ

https://www.instagram.com/p/CVfmD-EB_um/?utm_source=ig_web_copy_link



閲覧数:31回0件のコメント

最新記事

すべて表示